フォースセンサーの概要

AMTIは6軸フォースセンサーを専門としており、30年以上にわたる設計・製造の経験があります。

AMTIのセンサーは、XYZ軸に沿った3分力成分と、対応するモーメントまたはトルクを測定します。高剛性、高感度、低クロストーク、優れた再現性、実証された長期安定性を実現したセンサーは、研究・試験環境に理想的な機器です。

弊社の製品は、材料試験、機器計測、トライボロジー(摩擦・摩耗試験)、構造力学、地震シミュレーション、構造モデル化および試験など多くの分野で広く使用されています。人気の高い多数のデザインを標準モデルとして採用していますが、専門性の高い用途には研究者や技術者と連携してカスタムのフォースセンサーも製造しています。

AMTIの6軸フォースセンサーの一般用途は以下のとおりです。

航空宇宙:風洞測定、操縦翼面測定、着陸装置落下試験、パイロット人間工学試験、無重力状態における人間工学と作業効率試験

自動車:タイヤ性能研究、車両試験装置、操作者の人間工学、衝突試験、車両力学、車両空気力学、風洞試験

バイオメカニクスと生物医学:運動能力測定、整形外科分野の研究、理学療法・作業療法とその研究

航海と海軍:曳航水槽測定、制御面試験、プロペラ性能調査

製造:研削砥石の研究開発、工具摩耗・性能試験、切断工程の最適化、工具摩耗状態の監視

ロボット工学:アクチュエータの力のインライン測定、ロボットにおける反力測定


AMTIフォースセンサーを用いたエアバス380の着陸装置落下試験
© Advanced Mechanical Technology, Inc.
176 Waltham Street, Watertown, MA 02472-4800 USA
1-617-926-6700 | お問い合わせ